読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我楽多ノート

自分の見た事や体験した事、感動した事を綴るブログ

ナノブロック de スロットマシン 【NBP_012】

f:id:psamin58:20161121230716j:plain

nanoblock AWARD 2016のNo Limit部門に投稿した作品です。
No Limitにしては規模が小さすぎますね。(苦笑)

斜めのラインに赤色の絵柄が揃って、排出口に収まらないほどのメダルが吐き出されています。一応 777が揃ったのを想定してます。
本当は真横に赤を並べようと思っていたのですが、絵的に地味になってしまうので斜めに並べました。

f:id:psamin58:20161121230736j:plain

メダル無しだとこんな感じです。

リール部の丸みを表現するために、1✕1丸を横倒しにしています。
ナノブロックは縦横比が約3:4なので、これをやると幅を合わせるための地味〜な計算が必要になります。

赤い押ボタンの位置を調整するために、半ポッチずらしてます。特に真ん中はきっちりセンターでないと納得いきません。
このせいで上部と下部が1ブロック分ずれてしまいましたね...。

f:id:psamin58:20161121230758j:plain

レバーは操作しやすいように、30°ほど手前に曲がってる構造です。
そのためにポッチは横向きにし、角丸ブロックで手前に折り曲げました。

実は本体内部は空洞になっていて、リールとレバーが繋がっています
このこだわりのせいでパーツ数が増えてしまった、と言っても過言ではありません。

f:id:psamin58:20161121230828j:plain

後ろから見ると、ただのモノリス...。


事前に解っていたことではありますが、No Limitで戦うにはインパクト不足でしたね。
まあ良いじゃないですか。(笑)

設計的には色々やりたいことを試せたので面白かったですし、勉強になった作品でした。
ここで修得した技をこの先に活かしていきたいと思います。

それでは!