読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我楽多ノート

自分の見た事や体験した事、感動した事を綴るブログ

ナノブロック de チョコボール 【NBP_025】

くえっくえっくえっ、チョコボール

f:id:psamin58:20170417233117j:plain
というわけで(?)、今回の作品はチョコボールキョロちゃんです。
斜め上を向いた目が特徴的な森永製菓のキャラクター。知らない人はいないというくらい有名ですよね。




f:id:psamin58:20170417233810j:plain
f:id:psamin58:20170417233828j:plain
f:id:psamin58:20170417234720j:plain
出来上がりはさほど複雑ではありませんが、立体化しにくいキャラでした。
元のイラストはくちばしが斜め下に向かって伸びているのですが、そのまま作るとちょっと不自然な構造かな~と思うんですよね。

ここはシンプルに、くちばしを真っすぐに伸ばしました。
先端を表現するためにスロープを使いつつ、先っぽ付近はニコイチを使ってポッチを減らしています。写真では判りづらいですね(汗)。




f:id:psamin58:20170417234819j:plain
f:id:psamin58:20170417234835j:plain
f:id:psamin58:20170417234855j:plain
キョロちゃんといえば、この体の模様も特徴的ですよね。
レッド、イエロー、ライトブラウン(ゴールドブラウン?)で表現しています。

形はただの楕円です。
もう少しスリムでも良かったような気がしないこともありません。




f:id:psamin58:20170417235117j:plain
f:id:psamin58:20170417235135j:plain
いちおう鳥のキャラクターだそうですけど、羽ってあるんでしょうか。
まさかこの模様…羽?

足の爪を3本に別れさせたことで、ブロック同士が接合できていません。
クリアプレートに乗せて、どうにかそれっぽく見せています。


森永製菓のキャラクターは、以前作ったおっとっとに次いで2作目になりました。シンプルな意匠と目につきやすいカラーリングにより、非常に伝わりやすいデザインになっていますね。

こういうキャラものを作ると、そういった点がよく解ります。
デザイナーさんって凄いですね!

ちゃんとデザインを勉強すると、オリジナルの質をもっと向上させられるのかもしれません。チマチマ作っていく中で、少しずつ学んでいきたいな~なんて思ってます。

それでは!